So-net無料ブログ作成
検索選択

PORSCHE 911カレラS [新車試乗]

20110922-03.jpg

先日の続きです…

大型台風の去った翌日、大渋滞に巻き込まれながらの撮影。
もうヘトヘトの状態ながら、アイドリングストップ付きの日産ラフェスタ・ハイウェイスター(マツダのプレマシーのOEM車)から、箱根は芦ノ湖スカイラインで、乗り換えたのは、エコカーから一転して、本格的スポーツカーポルシェ911カレラS。

そういえば、このところハイパワー車のほとんどは、ステアマチックやセミオートマが多くなってきたせいか、マニュアル車なんて久しぶり…なんて思い、少々不安はあったのだが、いざエンジンをかけてクラッチを踏み、右手(めずらしく左ハンドル仕様)で1速へシフト、おぼつかないと思われていたクラッチ操作は、意外と体が覚えているんですねぇ。

難なく走り出すと、あとはいつものドライビングスタイルへとスムーズに体が反応してくれる。

2速→3速→4速へとシフトアップしていくと、次なるコーナーが現れる。

4→3→2とシフトダウン。
リアシートの奥から聞こえる軽快かつ独特なエンジン音。
そして、この吸い付くように地面を這う感じがポルシェならでは。

高速でのクルージングも、こと997モデルになってからは安定の一歩をたどっていた911だけれど、こうして改めて、ワインディングを攻めてみと、やはりコーナリング性能も最高!

クルマを操ることの愉しさを実感させてくれる。

ポルシェは、いつ乗っても、そしてどのモデルに乗っても、どこか通ずるモノがあり、操作に困らないのがイイ。スタイルや機能は日々進化し続けているのだが、それぞれのモデルにファンがいて、独自のこだわりでポルシェを愛でる人の気持ちもよくわかる。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。